前へ
次へ

虫歯を引き起こす汚れを薬剤で確認

歯の汚れは、定期的に確認しておくに越した事はありません。
状況に応じて、染める薬剤も使用してみると良いでしょう。
そもそも虫歯を防ぎたいなら、歯の汚れは確実に落としておく必要があります。
汚れが付着したままの状態ですと、悪玉菌によって歯が悪化してしまう事もありますから、注意が必要です。
ただ、それが分かっていても汚れを落としきれないケースがあります。
というのも歯の汚れによっては、目では確認しづらい事もあるからです。
汚れは、必ずしも色が付いている訳ではありません。
ほぼ無色透明な状態になっていて、汚れが付いているかどうか分からない事もあります。
しかし薬剤を使ってみると、歯に付着している汚れを染めることもできます。
歯垢などを染めてくれる薬剤もありますし、虫歯に関する状況を確認したい時は、試しに使ってみると良いでしょう。
ちなみに歯を染める為の薬剤は、多くのドラッグストアで売っています。
値段もそれほど高めではありませんし、使ってみる価値はあります。

Page Top